セフレ掲示板の極意

好きな時にセックスが出来るセフレがほしい、まわりの友達のセフレが羨ましくて自分もセフレがほしい、そんなことを思ってセフレ掲示板を使ってみたもののセフレというものができない。という方は少なくないと思います。

しかしセフレ掲示板を使って何人ものセフレを作っている人がいるというのも事実です。それではなぜセフレができる人とできない人がいるのでしょう。

その謎にせまってみましょう。また、どうやったら以前よりセフレができるようになるのかもお教えします。

セフレ画像

セフレができる人とできない人

セフレ掲示板を使ってもセフレができない人とできる人がいます。ではなにがどう違うのでしょう。

セフレができているという利用者の話を聞くと、こんな答えが多くありました。

「何も考えていない」「できるまでポイントを使う」「ひとりの女の子にとらわれず次々にターゲットを変える」という答えを多くもらいました。

まず「何も考えていない」ということについてですが、これはおそらく女の子にとってとてもいい距離感に感じていると思います。

ガツガツしていても気持ちが悪いし、女の子からしたらセフレがほしいだけなのに彼女を欲しがっていると思われているかもしれません。

「ポイントを使う」ですが、これもとても理にかなっています。ポイントを使えば色んな女の子にアピールできますし、急いでLINEを聞いてガツガツしているとも思われません。

もちろん無料ポイントでセフレができるにこしたことはないと思います。でも風俗に行くにしてもお金はかかりますし、使う金額だけを決めてその範囲で遊ぶと良いかもしれません。

一度セフレができるとそれ以降は無料でいつでもセックスはできるのですから、それを考えるとある程度は腹をくくる必要があるかもしれませんね。

最後に「ターゲットを絞らない」ですが、セフレ掲示板には確実にご自身にあった女の子がいます。その女の子を見つけるためには必要なことだと思います。

自分と相手があってのセフレですからいくらあなたが気に入っていても相手が好意を抱いていないと話が進みません。自分も相手も納得してからのセフレです。そういった相手を見つけましょう。

セフレを作るためにセフレ掲示板の使い方

上で書いていることを実践すると確実に女の子のセフレ化には近づくと思います。実際にセフレを作っている猛者たちのアドバイスですから間違いないと思います。

なのであまり良いアドバイスはできないかもしれませんが、ひとつだけアドバイスをするのであれば色んなセフレサイトで無料分だけ遊んでみるということです。

これにはふたつの意味があって、ひとつは「数を打てばあたる」ということです。

もうひとつは自分にあったセフレサイトを見つけることです。セフレサイトには集まる女の子のジャンルや年代が違ったりします。なので自分にあったセフレサイトを見つけるためにもいろんなところで無料ポイントを使って遊ぶこともセフレを作るには必要なことかもしれません。